スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Michael Connelly, City of Bones ★★★★★

City of Bones

Michael Connelly, City of Bones
結構読みやすかったです。
”The Black Echo””The Last Coyote”に並ぶぐらい好きです。
Boschの真犯人を探し出そうとする執念と必ずしもそれを望まない上司との対立、
新米女性警官との出会いと別れなど、巧みな構成で読む者をぐいぐい引っ張っていってくれます。
特に最後の2章はたまらないですね。
Boschの聴いている音楽も今回かなりかぶってましたので、こういうのも嬉しいです。
スポンサーサイト

theme : 洋書
genre : 本・雑誌

Stephen King, Bag of Bones ★★★★☆

Bag of Bones

Stephen King, Bag of Bones
ゴーストの出てくる横溝正史みたいな感じでした(笑)。
28章で全ては明らかに。随所に布石はちりばめてありました。さすが巨匠。
キングを読むと、読みたい本&聞きたい音楽が増えて困ります(笑)。
MikeがKyraにシンデレラのお話をしてやる所があるんですが、これは笑いましたね。
Rock'n Roll BandでGigするんだそうです(笑)。
あと並行読みって”read in tandem”(スペル自信なし)って言うんですね。なるほどー。

theme : 洋書
genre : 本・雑誌

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。